FC2ブログ
☆入居者の方の写真とお名前の使用は、ご本人およびご家族から了解をいただいています。

「 冬至 」
 二十四節季の一つ
 太陽の高さが一年中で最も低くなり、昼が一年中で一番短く夜が長くなります。
 この日を境に日脚は、徐々にのびていきます。

 ゆず湯に入ると肌がスベスベ、美肌効果があるとかその他冷え性や
 リュウマチにも効き、体が温まり風邪をひかないと言われてるようです。
 
グループホームでは
 22日のお風呂の際には、ゆずを浮かべて入居者様に楽しんでいただきました。
 
写真1 写真2
                                   おぉ~いい香りだぁ
    
写真3 写真4
   あぁ~いい湯だぁ

 なぜ???「冬至」に「ゆず湯」?
 冬至の読みは「とうじ」という訳で湯につかって病を治す「湯治」に
 かけている。更に柚子は「融通が利きますように」と願いが込めれれて
 いるようです。           伝次郎カレンダーより
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://temarigh.blog104.fc2.com/tb.php/336-892c7e04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック